映画「吟ずる者たち」に主演として出演決定!

映画「吟ずる者たち」に主演として比嘉愛未の出演が決定しました!
比嘉は吟醸酒の父と呼ばれる三浦仙三郎に傾倒し、モノづくりに目覚めていく役を演じます。

映画「吟ずる者たち」
2018/秋クランクイン
2019/新春 広島先行上映
http://ginzuru.com/

あらすじ:
東京でデザインの仕事をしていた永峰明日香は、夢破れ、故郷・広島に帰って来る。
実家は吟醸酒の父・三浦仙三郎の杜氏の末裔の酒蔵だ。
明日香は父が「家宝」とする三浦仙三郎の手記を目にし、仙三郎の「百試千改」の想いに強く心惹かれる。
明治初期、新米酒造家の三浦仙三郎は醸造中の酒が腐る「腐造」に何度も見舞われる。
度重なる失敗で資金もなくなるが、両親に支えられ、世のみんなが豊かになればと研鑽を重ねる。
両親の死、そして愛する養女の死を乗り越え、ついには軟水による低温醸造法を導き出す。
目標を失っていた明日香は、次第に仙三郎に魅せられ運命を感じる。
そして家族との絆を取り戻しつつ、吟醸酒づくりに挑んていく。