8/23(水)21時~テレビ東京系にて放送のドラマスペシャル「最上の命医2017」に出演決定!

テレビ東京系で2011年に放送された連ドラ「最上の名医」の特別編、ドラマスペシャル「最上の名医2017」の放送が決定!
2011年に放送された連ドラからのキャストも再び再集結!
比嘉愛未は瀬名マリア役で出演します。

ドラマスペシャル「最上の命医2017」
「最上の命医」は、“無限の樹形図”=子供のいのちを救うことはたくさんの未来を救うこと…そんな信念を持つ若き小児外科医・西條命が、子供たちを救うために挑む姿とその奇跡を描く、本格医療ドラマ。是非ご期待ください。

放送日時:2017年8月23日(水)夜9時~11時08分 テレビ東京系列で放送
(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送)
出演者:斎藤工 大塚寧々 志田未来 松尾諭 遠藤雄弥 桃果 大和田伸也 比嘉愛未 泉谷しげる 草刈正雄

「最上の命医2017」番組HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/meii2017/
「最上の命医」番組HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/meii/

比嘉愛未コメント
Q、連ドラから6年ぶりの出演
A、6年も経ったんだな、と不思議な感じです。思い返すと、ついこの間のことだったような気がするのですけど、私自身も大好きな作品だったので、またこうやって帰ってくることが出来て素直に嬉しかったです。前回のスペシャル(2016年2月O.A.)の時は出演出来ず、私は忘れられたのではないかとずっと思っていたので(笑)、よかった、忘れられてない!と思ってすごく嬉しかったです。

Q、2011年の連ドラ以来、命とマリアのその後を観たいという声も。
A、そうですね。マリアは命先生大好きですからね。ずっと、切ない淡い恋心を抱きつつ、最初は尊敬から入って、後半は割と恋心になっていたんですけれど、今回もどうなっているかというと、そこは観てのお楽しみにしていただければ…。「最上の命医」って、恋愛にいききらない、この歯がゆい所がもどかしくて私は好きなので、あの絶妙な距離感がそのまま続けば、素敵だと思うんです。私としては、瀬名が西条先生に憧れるのはすごくわかります。あんな風に優しくて、いざという時に助けてくれる、そんな先生がそばにいたら、誰だって惚れちゃうと思います。

Q、瀬名マリアは前回に比べて成長していますか
A、今回、冒頭から、「成長したな」っていうところはあると思うので、そういった成長は見せられると思うのですけれど、瀬名自身の性格、人間性は変わっていないような。私はむしろ変わってほしくないなって。彼女の純粋でまっすぐな部分を残していきたいなと思っていたので。変わらずに、だけど、医者としてのキャリアは積んで、またどこかで帰ってきてくれたらいいなと思います。

Q、命役の斎藤さんとの共演シーンはいかがでしたか
A、ずっと笑っていましたね。さすがのムードメーカーだなと。前回もそうでしたが、座長として、無理に俺について来い!ではなくて、みんなを笑いでひとつにしてくれるというか、いい空気感を作ってくださっていたので、今回もそこは安定でしたね。医療ドラマは緊迫するシーンが多く、セリフも難しいものが多いので。でも、カットかかったときは、談笑したりみんなで笑ったり、そういう切り替えが大事なんだなということを今回改めて教えていただいたので、すごく助けていただきました。

Q、視聴者の方へメッセージを
A、今回私も台本を読んだ時に、本当に胸にしみました。いろんな医療ドラマがあるんですけれど、難しいオペや技術を競う作品が多い中、今回は、シンプルに、親子の絆といった部分がすごく深く丁寧に描かれています。もちろん命先生の活躍ぶりもすごく素敵なんですけれど、幅広い年齢層、男性女性問わず、心に響くような素敵なお話になっているので、楽しんでいただけると思います。